• プロフィール

    グラミー

    Author:グラミー
    グラミーのブログへようこそ!
    旦那Rと結婚22年目の子なし専業主婦♪
    横須賀→グアム→佐世保を経て、現在グアムにまた戻って来ました。
    優しい旦那との2人暮らしをブログで発信中♪
    最近はどの国でリタイアするかを検討中。
    年に1度の海外旅行の様子と、グラミーのグアムライフ、グアムステイケーション(ホテル情報)をお届けします♡
    レストラン情報、おうちクッキング記事多々♪

  • 新着記事

  • カレンダー

    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
  • R人気ブログランキング

  • その他のグアム情報


2016/02/17(Wed)

ハウステンボスホテルオークラ泊 鉄板焼「大村湾」でバースデーディナー/ Birthday Dinner @ Teppanyaki「Omurawan」in Hotel Okura Huis Ten Bosch


今回は旦那Rのお誕生日ディナーを鉄板焼「大村湾」でお祝いするので
それならばレストランの入っているホテルオークラへ宿泊しましょう
となったのですが
ホテルが魅力とすすめるのがこのプレミアムフロア
なかでもデザイナーズルームだと 景色もいいのでそちらをチョイス♪
部屋に案内されるとすぐに目に飛び込むガラス張りのバス。笑
それは知らなかったです。(^∀^;)
↓↓↓


大きいサイズのベッドが2つ。
↓↓↓


そして景色♪
ワッセナーとハウステンボスが一望で
夜にはイルミネーションや花火も見えましたよ♪
↓↓↓


シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
石けん、ボディクリームはサルバトーレフェラガモ。
こちらのデザイナーズルームではタオルが今治タオルです。
↓↓↓


お部屋にKカップ使用タイプのシングルドリンクメイカーあり♪
冷蔵庫内は有料です。
↓↓↓


Rちゃん、さっそくバスタブの中で一杯はやめてくださいね。笑
↓↓↓


Rの好きなウォーターフォールシャワー付き。
本人はすっごい喜んでますけど
グラミーはこれの良さがいまいち分かりません。σ(^_^;)
↓↓↓


ガラス張りのバスルームに抵抗のある方には酷ですね~。
ベッド側のカーテンしか閉まりませんので。。。笑
↓↓↓


ではディナーまで時間があるのでラウンジで一杯。
↓↓↓


で、ラウンジで飲みながらRと語っていたのですが
今回のホテルオークラ泊
着いて早々いまいちだよね〜っと。

本来プレミアムフロア宿泊者は
「プライベートにお部屋でのチェックイン」がうりなのですが
案内係りが間に合っておらず結局フロント前で待たされるという
いまいちなシステム。
逆に普通フロア宿泊のお客様は その間 待たされることなく
目の前のフロントでチェックインしてるわけですからね〜。(−″−)

あとは、ホテルオークラ専用駐車場の看板が
曲がるか直進かを決める場所、必要であるべき所にないので
ホテル宿泊者専用駐車場と書かれた別の駐車場にとめてしまう
とか。

で、今後の改善を図っていただきたく
駐車場案内の内容がわかりにくい旨をフロントに言ってみるのですが
フロントスタッフの女性のうち一人にはけっこう嫌な顏で
マップを取り出してきて
「こっち側から来るとって、どっちからですか!?」と、ややキレ気味で聞かれ。。。

私としてはもう別のスタッフから説明を受けて車をとめ直したあとだから
次回はどこにとめたらいいかはわかっているし
わかりにくくて申し訳ありません、改善するようにいたします
のひとことが聞きたかっただけなんですけどね〜。

お姉さんも毎日違うお客様から同じことを聞かされて
イライラするんでしょうね〜。
でもそこはやっぱりホテル側は顏や態度に出さない訓練をしないとね♪

駐車システムにはじまり、チェックイン、スタッフの対応の悪さ
最後に出てきますが朝食バフェの完成度など
ホテルオークラ宿泊リピート、次はないな~という印象を受けました。
そういえば最上階のレストランへも決まったエレベーターでしか行けなくて
不便だったしな〜。

前回泊まったホテルアムステルダムの
クラブフロアステイがものすごく居心地のいいものだったので
どうしても比べちゃいますよね。


さて 鉄板焼ディナーはどうでしょう♪

レストランからの眺めは 自分たちのお部屋からの眺めとほぼ一緒でした。笑
↓↓↓


鉄板焼「大村湾」のメニュー情報はコチラ
グラミーは五島コース
Goto Couse ¥11310
Rは平戸コースに活き車海老を追加でガーリックライスに変更
Hirado Course ¥8230 + Fresh Japanese Prowns ¥5000 + Garlic Rice ¥920

梅酒とシャンペンで乾杯~♪
だいぶ遅れて お誕生日おめでとう~♪
Rちゃん、先週はお仕事忙しかったからね~、お疲れ様です♪
梅酒のカップが伊万里焼でとっても素敵でした♡
↓↓↓


左が五島コースで選んだ佐賀県産フィレ
右が平戸コースで選んだ長崎県産和牛サーロイン
↓↓↓


この活き車海老がほんっとに活きが良くて!
1匹は脱走しましたよ♪ (≧∇≦)
沖縄産だったから沖縄の海まで逃げれたかな?笑
↓↓↓


シェフはアムステルダムの鉄板焼&寿司レストランで13年腕をふるっていたかた♪
グラミー家も先日まで 来年はアムステルダムに行こうかと話していたのですが
残念ながらちょうど先月から福岡アムステルダムの直行便がなくなってしまったので
アムステルダム旅行話はボツになったばかりですが
それでもシェフとはアムステルダム話で盛り上がって楽しかったです♪
↓↓↓


バジルソースにつけていただくシーフードや
ゴマだれ、おろし醤油、柚子胡椒、わさび、塩でいただくステーキ
長崎県産の白いごはん、これが激うま♡
大満足のお料理でした♪
↓↓↓


コースにはデザート、コーヒーもつくのですが
お腹いっぱいなので いただかずにこれでごちそうさまです♪

最後にお写真を撮ってくださり
ホテルオークラのリボンを付けたシロクマちゃんもくれました♪

鉄板焼「大村湾」は
カスタマーサービスもお味もとっても良かったです~♪
こちらはリピ確です♡

バースデーディナーのあとは
レストランの向かいにある スターライトクルーズバー「シリウス」へ♪
↓↓↓


こちらでいただいた「ハウステンボスExpress」というカクテル
光と花であふれるハウステンボスへ向かう列車
特急ハウステンボスにちなんだカクテル。
レモンリキュールにほんのり花の香りを閉じ込めました
というコンセプト♪
と〜ってもおいしかったです♪
↓↓↓


翌朝の朝食は 「カメリア」にてバフェ。
このお写真は前日の夕方撮ったものなので人がまばらですが
朝食時はたいへん混雑しています。
↓↓↓


お料理は 好みの問題ですが
あまり私たちが美味しそう~っと思えるメニューがなく
プレゼンテーションもいまいち。
満席の着席客数に対して
料理が用意されているバフェエリアが小さすぎるかなぁ~と。
唯一人気のシェフに作ってもらうオムレツは
みなさん列をなしていますのでグラミー家は断念。
こんなに人気ならオムレツはシェフ2人で対応すればいいのにと思いました。
Rいわく コーヒーマシーンも
一度目はミルク不足、二度目はコーヒー不足だったりして
まともなカフェラテも飲めなかったと。。。

そんなわけで 朝からたくさん食べるグラミーも
このバフェではたったこれだけしか食べませんでした。
十分じゃない?とかつっこまないでください。笑
↓↓↓


白米はおそらく大村湾でも出された長崎県産米ヒノヒカリ。
これにかけた野菜カレーは美味♪
十穀米にかけた出汁入りとろろも美味♪ などなど
素材や味付けのクオリティは高いので
オムレツ渋滞の解消、ハッシュポテトの保温状態、セレクションを良くすれば
また来ても良いのになぁと思いました。

ホテルオークラのシロクマ君、そう思わない?
↓↓↓


シロクマ君のかわいさったらないわ〜♡
(^o^)

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ




関連記事
スポンサーサイト



Home | Category : ハウステンボス(Huis Ten Bosch Infos) |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top