• プロフィール

    グラミー

    Author:グラミー
    グラミーのブログへようこそ!
    旦那Rと結婚22年目の子なし専業主婦♪
    横須賀→グアム→佐世保を経て、現在グアムにまた戻って来ました。
    優しい旦那との2人暮らしをブログで発信中♪
    最近はどの国でリタイアするかを検討中。
    年に1度の海外旅行の様子と、グラミーのグアムライフ、グアムステイケーション(ホテル情報)をお届けします♡
    レストラン情報、おうちクッキング記事多々♪

  • 新着記事

  • カレンダー

    02 | 2024/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
  • R人気ブログランキング

  • その他のグアム情報


2016/06/10(Fri)

テレビで見た公私混同夫の話題/ "Man's Allowance" Japanese married couples' problem


タイトルにはいつもどおり英訳もつけましたが
今日は写真もないし英語での説明もないので
外国人の読者さんにはなんのことかさっぱりわからないですね♪ 笑

まぁ、となりにバイリンガルのかたがいたらぼんやりと訳してもらって
今日の話題にでもしていただきましょう♪

いまさっき、テレビで「公私混同夫」という話題を見ましたが
私たちグラミー家とは無縁の話なので
みんな結構大変な結婚生活を送っているんだなぁと思いました。

日本人の多くの家庭が
「旦那さん おこずかい」スタイルをとっているようですが

(そうじゃない家庭ももちろんありますが)

アメリカではそうじゃない家庭が普通だそうです。

旦那いわくね。

で、うちも当然
旦那が稼いだお金を 旦那が好きなだけ貯蓄 & 運用していて
残りを2人で好きなだけ使っている状態。

こういうと あたかもお金がたくさんあるように聞こえますが
べつにそうではなく
「好きなだけ使える」の意味合いとしては
2人がそれぞれ 又は 一緒に
その月に思ったよりお金を使うことがあれば
旦那が 貯金額などを調節し
いつもより多く使えるようにしてくれます。

日本でいう奥さんの家計のやりくりを旦那がしてくれている
ってことですね。

そして 旦那が私に「好きなだけ買い物に使っていいよ」と言うのも
私がブランド物に何十万も使ったり
人付き合いで 女子会や飲み会に何万も使う事はないから。

子供もいないし働いてもいないので私に出費が少ないのはラッキーです♪

毎週私に外食やショッピングを勧める旦那ですが
私が 「今月どう? 使いすぎてない?」と聞くと
「使いすぎたらそう言うから大丈夫」 「たくさんおいしいもの食べてきてね」
っといつも言ってくれます。

当然 私は浪費家ではないので 使いすぎと言われた事はありません。

逆に私が旦那にお金のことを任せていられるのも
世の男性みたいに こっそり何かを買ったり
その月の家計が危うくなるほど飲みに行ったりしないから。

旦那がひんぱんにゴルフクラブを買おうとしたときは
また買うの?っとは言いますが
実際にそこで買ったからといって私がどうこう文句を言うこともありません。

(結婚してすぐの頃はよく旦那の太っ腹度に文句は言ったけど) (^∀^;)
(人にはおごるし、チップははずむし。 今は慣れました。笑)

お金の使い方に関して お互いに 尊敬しあい 信用しているから
いわゆる 日本人特有の
「旦那は "小遣いが少ない" 」と嘆き
「奥さんは "家計がきつい" 」と文句を言うことが
うちにはないんだなぁ、っと。

うちにはお互いが隠しているヘソクリも口座もないです。

テレビで見ていて
「これは家計から出すべきか」「これは旦那が小遣いで買うべきか」
とかを討論していて
内容の細かさにびっくり。

旦那が飲むビールは生活費から出すべきかとか
漫画喫茶で仕事をしに行く夫には小遣いから出して欲しいとか(笑)
姑のプレゼントは旦那の小遣いを使って欲しいとか。

私は テレビで男性陣の言うことに同感なので
クスクス笑っちゃいましたけど♪

「奥さんだってチアシードとか買ってんじゃんかよ」とか
「ビールだってチアシードと一緒で健康にいいしストレス解消になるんだよ」
だって。(≧∇≦)ごもっとも♪

日本の男性、よく厳しい日本の小遣い制に耐えてますね~。笑

ここで私が思ったのは
この文句言ってる奥様たちって
専業主婦なんだろうか、共働きの奥様なんだろうか?って事。

共働きだと
お互いにおこずかいの割合とかを収入に比例させたりするんでしょうか。

謎です。

とにかく、小遣い制の問題解決には
夫婦2人が同じスタンスでいることが必要ってことですね♪

では、私は今からランチに行ってきま~す♪

(^∇^)

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 佐世保情報へ




関連記事
スポンサーサイト



Home | Category : 2016年 佐世保ライフ(2016 Sasebo Life) |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top